FUNCTION OVERVIEW機能概要

1.プロジェクトの関係者全員で情報を共有

図面や書類を一元管理。
プロジェクトに関わる人が同じ情報を共有し画面上で報告や確認ができるので、
打ち合わせ時間の削減に貢献。
しかもペーパーレス。

図面を更新すると自動でメールを送信。
情報伝達のタイムラグをなくし連絡漏れを防止。

常に最新の情報や図面を表示。
古い図面が原因の工期の遅れ防止に。

2.詳細な図面データをストレスなく表示

スクロール、拡大、縮小も高速。ストレスなく図面を閲覧。

左右に回転も可能。寸法などの数値も読みやすく表示。

3.重たくてかさばる図面も手軽に持ち運び

大量の図面や関係書類を全てCheXで管理
手軽に持ち運びが可能。

ダウンロードしておけばどこでも閲覧可能
地下などの通信状況の悪い環境でも作業OK。

4.メモ機能で明確かつ簡単に情報を伝達

手書きメモでサッとメモ。図面の変更箇所を枠で囲ったり
注意が必要な部分をマークすることが可能。

テキストメモを使用すれば付箋のようにメモを貼付けたり
写真貼付と組み合わせて現場で帳票を作成することが可能。

5.施工状況の写真も共有

図面のポイントを指定して現場の写真を撮影、その場で保存。
写真は図面上のポイントごとにされ、図面と同様に閲覧可能。

オフィスPCで印刷、ダウンロードも可能。
現場に出向く事なく工事の進捗状況や施工状態を確認。

6.図面の差し替えやファイルを探すのも簡単に

図面や文書は関連するプロジェクト、書類ごとにフォルダで分類
図面を差し替えたり目的の資料を探すのも簡単。

7.Word・Excel・PowerPointで作成された文書も表示

WordやExcel、PowerPointで作成されたOffice文書に対応。
作業指示書や報告書、工程表などパソコンと同じように
レイアウトを崩さず表示

8.DWGファイルをPDFに自動変換

DWGファイルはPDF形式に自動変換します。
AutoCADを持たないユーザーも図面を参照する事が可能になります。

変換エンジンはAutoCADに使用されている正規の
Autodesk製エンジンを使用しています。